イメージ画像
毛皮買取相場.net|チラシで見た疑問も解決!口コミ厳選5社の本音 TOP高額買取のポイント >高額買取種類

特に人気がある種類の毛皮は高価買取になる


高価な毛皮は流行に左右されない

自分で購入したという場合はもちろんのこと、プレゼントで頂いたもの、遺品整理で片付けていたら出てきたもの、色んな場面で毛皮を手に取ることがありますが、不要になった毛皮がどんな種類でどれだけ高価なものなのか、とても気になりますよね。

毛皮は状態によって買取価格が大きく変動することがありますが、中には大変人気があるブランドなどは、古い時代のものでもとても高値で買取をしてもらえる傾向があります。やはり流行に左右されないものは、いつの時代も高価なものとして認知されているのです。

例えば毛皮の種類で言うとロシアンセーブルはとても貴重なものです。毛皮の王様とも言われているほど貴重なものといわれていますが、ミンクと比較すると生産量がおよそ100分の1と繁殖がとても難しいことが、その理由になっています。毛並みが深いので、その手触りは独特な感触がありファンも多いようです。

もちろん、ミンクも人気があります。綿毛が密集している種類なので、温かさを感じられることはもちろんのこと、耐久性があるため、長い年月がたっても保存状態がいい場合が多いのです。買取価格が変動しないのはここに理由がありました。

チンチラは柔らかい綿毛が特徴で、白と黒の色合いも高級感があるため人気がありますよ。